読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっくりかえした、宝箱

この瞬間、きっと夢じゃない 。

#じゃにおたバトン をやってみた

関西ジャニーズJr. ジャニーズWEST

 

#じゃにおたバトン

 

ずっと気になってて、ちょこちょこ書いて、ようやく公開できます!

 

お借りしてきました!ありがとうございます!

ジャニーズオタク自己紹介バトンを作ってみたから時間がある人はやってみてほしい - おこめとからあげ

 

長いので、読むのはお時間がある時がオススメ。でも内容は濃くないなら読み流してもらっても……それでは、参りますか。

 


じゃにーずおたく自己紹介ばとん

【名前】キイ

 

【今の担当は?】
名前:西畑大吾(大吾さん)
好きなところ:自分の言葉で自分の想いを伝えられるとこ、心が温かいとこ、声、話し方、ダンスの指先の動き、ブレない強火二宮担、などなど.......

担当になったきっかけ:関西に強火二宮担のJr.がいると風の噂で聞きつけてからどのくらいたったかな……2012年終わりくらいから茶の間、ジャニーズWESTのデビューをきっかけに、もっと応援したい!担当になろう!と決意。今に至ります。

 

名前:重岡大毅(重岡さん)
好きなところ:誰よりもてっぺんのその先を見据えているとこ、言葉選び、熱量、表情、声、アイドル性、自由さ、などなど……
担当になったきっかけ:担当になったのは去年です(最近)。きっかけは……何だっけ?というくらい覚えていないけど間違いなく去年。デビュー当初は大吾さんたちの先輩だ!……という風にしか感じてなかった。デビュー組で掛け持ちをしないっていう私の中のルールを壊してきた唯一の人。

 

ちなみに……嵐さん(大野さん)は、私がジャニーズを好きになった原点です。特別な存在です、ずっと。

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

ここはね、覚えてます。

嵐さんの人気が世間的に一段と高くなった2008年、たまたま熱で習い事を休んだ土曜のお昼にやっていたテレビ番組がVS嵐。そのころはジャニーズだとは知らずに(そもそもテレビっ子じゃなかった)「面白い人たちだなあ」くらいにしか思っていなかった。で、なんとなーく気になりだし、親にこの人たちは誰?と名前を聞いて調べだしたのがきっかけ。当時のグループ名を聞いて思ったのは『あらし……?短い……平仮名で三文字しかない』でした(失礼)

 

【担当遍歴】

(大野さん) → (大野さん / 大吾さん) → (大野さん / 重岡さん / 大吾さん) → (大吾さん / 重岡さん )

 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

・大西畑 → もう、ずっと隣で笑っていてほしい。色々な時期を一緒に乗り越えてきた2人。この夏、アメフリ→レインボーの「いつも隣で横顔見てた」で視線の先にはお互いがいた大西畑……愛おしい。美少女姉妹と名高い2人は可愛すぎて誘拐されないかなとハラハラ……

 

・だいれん → もう言わずとしれたお2人。大吾さんに対してツンツンツンデレな廉さんと、しゃーないなあと受け止める大吾さん。カップルですか?東と西で離れても、お互いの戦場に足を運んでは「大吾は」「廉は」と話し出すところ、ダイスキです

 

・かみしげ → 揃ったら歓喜。この2人のハーモニーは聖なる夜に雪を降らせますってくらい心地よい(Lovely Xmas)2人だと照れが入るとこも、信頼しあっているとこも、素敵だなあと。双子ちゃんみの雰囲気がある。かわいい。

 

気になるシンメorコンビは、せーとわ、福福、あ、まさにしは安定してよき◎。

 

【1番心に残ってる現場】

ANOTHER & Summer Show 

@大阪松竹座( 2016.8.17 昼 )

ジャニーズのいる現場 に足を運んだのは3年ぶり。見事に関西Jr.の本気と熱さと汗と涙と笑いと……色々なものに刺激された現場。関西Jr.の魅力を身を以て体感した夏。素敵な出逢いに感謝。大吾さんの芝居もうわ、って鳥肌がたった。あと、晴ちゃん*1にまんまと視線を奪われ帰ってきました。それからDKラインについて調べる毎日✐

 

【初めて行った現場】

 ARASHI LIVE TOUR 2013 LOVE

@東京ドーム( 2013.12.14 )

嵐さんの現場はまあ当たらないってわかっていたけどFC入って3年目くらいでようやく当たったのがLOVEでした……嵐さんっているんだっていう衝撃が大きい。円盤化された日に入ったのも思い出。バクステ前のスタンド1階1桁列、大野さんのソロの圧倒的な空気に触れた感覚は今でも思い出せる。

 

【最近行った現場】

ガラスの仮面

@新橋演舞場( 2016.9.26 )大千穐楽

舞台を観るのはANOTHERに続き2回目。文一くんはもちろん、周りの共演者の方々の熱気が伝わってきた。劇中劇が印象的で、台詞を口にする度に鳥肌たつくらい世界観に呑みこまれた作品。色々な舞台観てみたいなって思わせてくれたのもこの舞台がきっかけ。

 

【次行く現場】

・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?

@東京ドーム

・50Shades!~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~

@新宿FACE

ジャニーズWEST 1stドームLIVE 24から感謝届けます

@京セラドーム

 

ありがたいことに、この冬が1番現場が多い。地方住みだった過去は現場は年に1、2回(東京) だった。今は時間とお金の許す範囲で遠征ができるのが喜び。多ステは否定しないけど、したことはないです。*2     時間的にも、経済的にも……だからその瞬間を味わうためにどの公演も必死……(気持ちが)。

 

【記憶に残ってるファンサ】

ファンサは1度。私が初めての行ったライブのLOVEで相葉さんから。私の周りで団扇を持っていた人は結構凝ったファンサを求めている人が多くて、「ピースして✌︎」は私だけで。トロッコで外周回っているときに振り向きざまに頂きました……(話が飛ぶけれど)嵐さんのライブでのアイドルの色気は1番相葉さんが溢れてると思ってる。エネルギーに満ち溢れている輝きがギラっギラしてたかな、あの時。

 

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

TOP3が難しい……浮かんだものから

 

・君が笑えるように(嵐)

まず、編曲がha-jさんなら間違いない。最初の二宮さんの歌声が心に響く。聴いてみることをオススメします。いつかライブで聴きたい一曲。

 

・ホルモン~関西に伝わりしダイアモンド~(ジャニーズWEST

衣装が好きな曲にもいれたかったホルモン。盛り上がる、何よりも各ソロパートが美味しい。重岡さんの甘さと湿り気のある声と、雄感のある力強さのギャップに倒れた……

 

・Another Tomorrow(関西Jr.)

関西Jr.の曲は好きなものばかりだから選べないけど、やっぱり初松竹座で初関ジュで うわあ!関西Jr.だ!ってなった曲だから。なにきんちゃんも踊ってたのが懐かしい……

 

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

・Love Situation(嵐)

曲も好き、振付も好き!!(大声)これ、関ジュちゃん歌って踊ってほしい。ずっとLOVE組*3あたりいかがでしょうか?Cメロソロパートは日替わりで「チカヅキタイ」選手権……あったらいいな〜〜〜

 

・Criminal(ジャニーズWEST

WESTはダンスナンバー多いから迷うけど、印象的で好きなのがこの曲。サビの「戸惑ってる 暇なんて ないぜ?」の"ないぜ?"のところの動き、ぐわっ、ぐわんとした二段階の動きが好み。すごく雰囲気にのまれそうな気分になる。

 

・百花繚乱(関西Jr.Ver.)

扇子を咥える振付考えた方に金一封差し上げたい。ターンの振付が美しいと私の中で話題。詳しくはTwitterで【春松竹 百花繚乱】[🔍]と検索!フルで映像化希望。

 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

・miyabi-night(嵐)

世界観に惹き込まれる。Jr.の衣装も和を感じる。とにかく映像を見ればわかる、一体感と力強さ。定点カメラ置いておいてほしい!

 

・バンバンッ!!(ジャニーズWEST

 一緒に手を挙げて盛り上がる!夢をつなげる架け橋、したいじゃないですか…夢。あと、BaBaBaBaBaBaBang!でファンの人を射撃したい♡

 

・ロマンティック(関西Jr.)

コール&レスポンス◎

「恋してるかい?」『もちろんキミにー!』って指さしされたら嬉しいんだろうな〜〜〜!煽りも楽しそう!

 

【1番好きなペンライト】

嵐さんのJaponismのペンライト。球体の中にもあしらわれたデザインが好き◎

 

【1番好きな衣装】

和をモチーフにした衣装が好き。

嵐さんだとJaponismの時のJaponesqueの衣装、WESTは1発めぇぇぇぇぇぇぇ!の時のオープニング衣装、関西Jr.は春松竹の百花繚乱(扇子含め)などなど……ジャニーズ×和 の組み合わせは素晴らしき世界 。

 

【よく買う雑誌】

WESTと関ジュは結構バラバラ。その時のテキストだったり写真だったりを見て、 1番気に入ったものを買う。優先順位はテキスト。

嵐さんはSODA 。嵐さんの記事は上甲薫さんという方が基本書かれているけど表現力が圧巻。一度ぜひWESTや関西Jr.についても書いて頂きたいくらい。写真もオススメ。

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

ジャニーズ好きな人も、そうでない人にも、見てほしいと思うのは『ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism』。先ほど紹介した上甲薫さんのお言葉ではこのように表現されています。

今 を ど う 生 き る ?

  「ライブ」、命が輝く一瞬。この冬、日本人の刹那の美学と嵐の不壊な生命力が出逢い、美しい音を奏でた。

時が止まらないことなら知っている。でも時という長い長い河のなか、上流から水を汲み、下流への恵みに代える生き方を、彼らは約3時間の楽しいステージを通して私たちに突き付ける。

悔いを残さぬようにと。与えられた命を燃やし切らんと。誰かに、自身に呼び掛けながら、速い流れに足を踏みしめている。

_____SODA 2016年3月号 嵐 ライブリポ p32 より

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

読書かな。小学生の時はクラスで一番本を読んでいるようなタイプの子どもでした。今でも読書好きです!なかなか読めていないけど。オススメあったら教えてください!

 

【最近気になっている子】

 一番は間違いなく晴ちゃん!

関西Jr.はみんな気になるよ、きっと。

誰かのこと気になったら関西Jr.が好きになる。

東京Jr.は松倉くんと宮近くんに注目。

 

【最後に一言!】

書いてみると楽しいのと、やっぱり自分の文章まとまらないなっていうのと、……ここまで読んでくださった方に感謝します!ありがとうございます!

 

 

*1:石澤晴太郎

*2:24から感謝届けます は、初めての多ステ!いっぱい目に焼き付けたい所存……

*3:福井宏志朗くん、福本大晴くん、吉野伊織くん、毛利柊和くん、石澤晴太郎くんの5人。in大阪でずっとLOVEを歌っていたことから、ファンの間でしばしば呼ばれるように……